/

東京・千代田区、全自治体にコロナ対策店紹介 冊子発送 

千代田区は全国の全ての自治体にコロナ対策認証店の紹介冊子㊨を発送する。左は区民向けの広報紙

東京都千代田区は16日、新型コロナウイルス対策をとる飲食店を紹介する広報冊子を全国約1800あるすべての自治体に発送すると発表した。対策が十分として区が認証している飲食店を地方からの出張時などに利用してもらい、感染抑止につなげる。地方の新聞社やテレビ局、計約120社にも送る。

17日に発送する。区は2020年8月に認証制度を始め、これまでに居酒屋やそば店、カレー店など300店近くを認証した。認証店からは「集客につながるように区がもっとPRしてほしい」との声も出ていた。

発送する冊子とは別に、区民や区内の企業・大学にも認証店を紹介する広報紙を送る。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン