/

この記事は会員限定です

東北企業のメインバンク、七十七銀がシェア約14%で首位

[有料会員限定]

東京商工リサーチ東北支社は、東北にある企業のメインバンクに関する2021年調査結果をまとめた。メインバンクとする金融機関で最も多かったのは七十七銀行で全体の13.83%を占めた。14位までは20年と順位が変わらなかったが、青い森信用金庫(青森県八戸市)が福島銀行と逆転し15位に入った。

東北6県に本社を置く11万5303社のメインバンクを調査した。2位は東邦銀行(8.9%)、3位は秋田銀行(7.01%)と続く。上位15行のうち9行...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り228文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン