/

白馬岩岳に新展望エリア ティーラテの専門店も

岩岳リゾート(長野県白馬村)は、運営する山岳リゾート施設「白馬岩岳マウンテンリゾート」に新しい展望エリア「白馬ヒトトキノモリ」を10月下旬に開業すると発表した。標高1100メートルの高原に位置し、北アルプスの景色や田園風景を楽しめるという。

エリア内にはデッキ席や芝生広場があるほか、ティーラテや焼きたてのスコーンを販売する専門店「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」が開業する。標高1289メートルの山頂エリアとはリフトで結ばれており、山頂エリアから展望エリアまで散策しつつ歩いて下り、帰りはリフトに乗って戻るといった楽しみ方もできる。

山頂エリアから展望エリアの間には、3輪カートで斜面を滑り降りる「マウンテンカート」やマウンテンバイクの新コースも新設する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン