/

仙台銀行系コンサル会社、採用支援会社と業務提携

仙台銀行傘下のコンサル会社、仙台銀キャピタル&コンサルティング(仙台市)と外国人材の採用支援などを手掛けるOne Terrace(ワンテラス、東京・千代田)は業務提携を結んだ。宮城県内で、製造業や建設業など人手不足が深刻化する企業に対しワンテラスを通じ外国人材を紹介する事業を始める。

ワンテラスは、アジアを中心とした外国人の採用支援や仲介を手掛ける。仙台銀の取引先企業で採用ニーズがある企業をワンテラスを通じてマッチングし人材確保を支援する。同社が紹介する人材は、現地の大学卒など専門技術・知識がある外国人技術者が中心で即戦力になる点が強みだ。

仙台銀キャピタル&コンサルティングは仙台銀行が100%出資で2020年1月に設立した。事業承継やM&A(合併・買収)が事業の主軸だが、融資先の中小企業の多くで人手不足が加速しており人材関連事業を強化している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません