/

この記事は会員限定です

埼玉県、酒類提供自粛継続へ まん延防止措置期限後も

[有料会員限定]

埼玉県は16日、20日に期限を迎える新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置の延長・解除にかかわらず、21日以降も当面は県内飲食店での酒類提供の自粛を継続する方針を固めた。近く開催する県の新型コロナ対策本部会議で正式決定する。

県内の1日当たりの感染者数はここ数日100人以下で推移するなど、感染状況が改善傾向にあることから、1人客や家族客の飲みを認めるなど一部条件の緩和を検討。同措置が延長された場...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り333文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン