/

この記事は会員限定です

永平寺町「近助タクシー」快走 導入地区・利用広がる

[有料会員限定]

福井県永平寺町で運行する予約制乗り合い型のデマンド交通「近助(きんじょ)タクシー」が順調に浸透している。2021年12月、22年1月に相次いで1地区ずつが2月25日までの試走を開始。20年に同町内で先行して本格運行を始めた志比北・鳴鹿山鹿地区では乗客数が増加傾向にある。住民同士が支え合う地域交通は、各地区で磨きをかけ定着を図る。

「この地区らしいアイデア、使い方が出てくれば。住民同士が意見交換、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1387文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン