/

この記事は会員限定です

「海なし県」長野、沖縄に急接近 連携強化へアプローチ

信越トピックス

[有料会員限定]

「海なし県」の長野県が沖縄県との連携を強めるためのアプローチを積極化している。地理的な特徴や特産品が異なる両県が協力することで、観光誘客や産業振興などで高い相乗効果が見込めると期待する。両県を結ぶ航空定期路線の開設も目指しており、「海」と「山」の連携による地域活性化への期待が高まる。

10月下旬、長野市内のホテルに県内の食品会社などが集まり、沖縄の貿易商社らとオンラインで商談するイベントが開催され...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1311文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン