/

この記事は会員限定です

福井コンピュータHD 佐藤浩一社長 技術職採用3倍に

トップの視点

[有料会員限定]

福井コンピュータホールディングスは設計に使うCADの技術を生かし、設計から施工の現場でのデジタルトランスフォーメーション(DX)に貢献している。新型コロナウイルスの感染拡大で土木や建築などの現場は大きな影響を受けた。2月に社長に就任した佐藤浩一氏に今後の成長戦略を聞いた。

――社長としての抱負は。

「新たな技術に挑戦する攻めの局面だ。建築や土木の設計に使うCAD技術で培った資産を、いかに施工の現...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1198文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン