/

この記事は会員限定です

福島で社会起業家生む、地元団体とソフトバンク・ヤフー

[有料会員限定]

東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で被災した福島県南相馬市で創業支援などを手掛ける一般社団法人「パイオニズム」は、ソフトバンク、ヤフーと組んで社会起業家の育成に乗り出す。震災から10年たち、人口減少や高齢化に拍車が掛かった「課題先進地」で、「次の10年」を担う人材を生み出す狙い。

パイオニズムは原発事故で避難指示が出され、一時無人になった南相馬市小高区を拠点に活動。宿泊機能も備えたコワーキング...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り637文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

東日本大震災10年

インフラ整備や産業・文化の復興、原発、防災、そして地域に生きる人々の10年とこれからをテーマにした記事をお届けします。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン