/

この記事は会員限定です

「自前にこだわらずサービス提供」富山銀行・中沖頭取

北陸 トップの視点

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大からまもなく2年になろうとしている。足元では、原材料高や資源高などで富山県内の製造業は苦しい局面に立っている。富山銀行はアルミ産業などの中堅・中小企業を取引先に多く持つ。中沖雄頭取に中堅・中小企業の現状や今後の戦略を聞いた。

――足元の景況感はどうですか。

「原材料高でサプライチェーン(供給網)が乱れている。企業努力でなんとかしているケースが多いが、長引くとこの先どう...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1272文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン