/

この記事は会員限定です

瀬戸内で新興育む、岡山の起業家と経済界がタッグ

[有料会員限定]

瀬戸内地域でスタートアップ企業を育てる新たな取り組みが動き出す。地域に根差したベンチャーキャピタル(VC)ファンドを設立、岡山の起業家が運営し、有力企業が出資する枠組みで、1億円を集めて20社ほどへ投資することを目指している。地方で難しかった創業初期の企業への資金供給を増やし、新たな産業を生みだす。

VCファンド「Setouchi Startups(瀬戸内スタートアップス)」をつくる。運営するのは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1211文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン