/

この記事は会員限定です

都道府県設置の大規模接種、1日9万回 群馬が最多

本紙調査

[有料会員限定]

都道府県が独自に設ける新型コロナワクチンの大規模接種会場で、1日に接種できる回数が計9万回に上ることが日本経済新聞の調査で分かった。政令指定都市が設ける大規模会場も含めると同14万回になる。21日から本格化する企業などの職場接種と合わせて、接種ペースが加速する。

47都道府県に6月中旬、大規模接種会場の設置意向を尋ねたところ、40都道府県が「設置する(設置済み含む)」と回答した。「設置しない」は6...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り892文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン