/

千葉市、千葉信用金庫でスマートシティPR 店内で動画

千葉市は千葉信用金庫(千葉市)の店内で、「千葉市スマートシティ推進ビジョン」の広報動画を流し始めた。店内のデジタルサイネージを活用する。市民が多く利用する金融機関に協力を求め、取り組みを周知する。

動画はビジョンで掲げた市民の日常生活の将来イメージを伝える内容で6分間の完全版。千葉信金は地域貢献の観点から市に賛同し、市内の15店で映像を流す。

ビジョンは、スマートシティで市が目指す姿や施策の方向性を市民と共有するために3月に策定。少子高齢化や気候変動リスクといった社会変化の下でもテクノロジーの活用などで市民生活の質を高め、持続可能なまちづくりを進める。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン