/

この記事は会員限定です

ランドセル軽量化 富山のハシモト、重くなる荷物に対応

[有料会員限定]

「フィットちゃん」ブランドでランドセルを製造・販売するハシモト(富山市)は従来より1~2割軽い軽量型商品を発売した。教科書のページ数増加、デジタル教科書に対応したタブレット端末など持ち歩く荷物が重くなっているため、ランドセルを軽くして身体への負担を減らす。多品種少ロットの戦略を進める一環で、販路拡大につなげる。

軽量化商品は2023年4月の新入学生向けで、従来の重量1.25キロから1.1~1.0...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り816文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン