/

この記事は会員限定です

埼玉・入間舞台の映画で地域振興、聖地巡礼に期待

[有料会員限定]

埼玉県入間市を舞台にした映画「ラストサマーウォーズ」が24日から同市で先行公開されることを受け、同市が映画を活用した地域振興に力を入れている。映画は入間市内を中心にロケ撮影された青春群像劇。同市はファンが映画やアニメの舞台となった土地を訪れる「聖地巡礼」による経済効果を期待するが、市の魅力のさらなる掘り起こしなど課題も多い。

15日、入間市の杉島理一郎市長やラストサマーウォーズの監督である宮岡太...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り910文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン