/

東京都、経済困窮者にビジネスホテル無料宿泊

東京都はまん延防止等重点措置の実施に合わせ、新型コロナウイルスの影響で経済的に困窮した人が無料でビジネスホテルに宿泊できるようにした。期間は措置終了予定の5月11日まで。都内の数十カ所のホテルが対象となる。

時短要請で勤務時間が短くなって収入が減少した人や、インターネットカフェで寝泊まりできなくなった人などの利用を想定している。自立支援のTOKYOチャレンジネットや市区の福祉事務所などで相談を受け付ける。

都は2020年春の緊急事態宣言時にネットカフェに休業要請を出したことから宿泊場所の確保事業を始めた。20年末から2回目の宣言解除となる21年3月21日にも同様の事業を実施しており、その際は延べ約670人が利用したという。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン