/

この記事は会員限定です

千葉・館山市の食発信拠点、丸高石油など優先交渉権

[有料会員限定]

千葉県館山市は新設する「食のまちづくり拠点」の整備・運営を担う民間事業者としてガソリンスタンド運営の丸高石油(同市)を中心とした企業グループを優先交渉権者に選んだ。9月に市と事業契約を結び、道の駅を柱とした新たな集客施設として2023年度の開業を予定する。

2~5月の公募に3グループから応募があり、市が設けた事業者選定委員会の審査を経て代表事業者の丸高石油のほか建築設計事務所など4社でつくるグルー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り282文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン