/

常陽銀行、コロナ対応の企業紹介 新事業創出など24事例

常陽銀行は、新型コロナウイルス下でも成長を目指す企業の活動を紹介する事例集を作成した。売り上げ向上や経費削減、組織管理といった各テーマで計24の事例を掲載した。常陽銀は事例集を顧客との面談などで配布して、将来を見据えた事業転換やM&A(合併・買収)などの検討を促し、サポートしていきたい考えだ。

コロナ後を見据えた事業転換やM&Aなどを後押しする

常陽銀では各営業店やコンサルティング営業部が、取引先企業の紹介などの経営支援を行ってきた。その成果も含め、顧客企業の好例を横展開することで「コロナ禍の地域経済の再生に貢献したい」(営業企画部)と事例集を企画した。

事例ごとに業種と抱えていた課題、対応の実例をまとめた。個々の社名は掲載していないが、広域に販路を持つ製造業の企業の事例では、ネットワークの強みを生かすため新たに商社事業を始めたことを紹介。その事業でコロナ禍で需要の高い医療用品を取り扱うことになり、常陽銀が販売先を紹介してサポートしたという。

このほか、支援例としてM&A先の候補企業の情報提供や、補助金の申請支援の事例が並ぶ。経営人材の外部採用やコロナ後を見据えた人材確保など、人材面の取り組みも盛り込んだ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン