/

秋田銀行、中小企業庁のM&A支援機関に

秋田銀行は中小企業庁が公募する「M&A(合併・買収)支援機関」に登録されたと発表した。この登録制度は中小企業が安心してM&Aに取り組める環境を整えるため同庁が創設した。登録には一定の条件を満たす必要があり、秋田県内では唯一の登録支援機関になった。

秋田市内にある秋田銀行本店

今後、同庁が公募する「事業承継・引継ぎ補助金(専門家活用型)」について、仲介手数料など支援機関の活用に必要な費用が補助対象になる。13日公表時点で支援機関に登録されたファイナンシャルアドバイザー(FA)や仲介業者は493件に上る。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン