/

水戸京成百貨店、つくば市の店舗拡大 化粧品売り場新設

水戸京成百貨店(水戸市)は茨城県つくば市の商業施設「トナリエつくばスクエア キュート」2階にある「京成百貨店つくばショップ」を17日に拡大・改装する。売り場面積を現在の2.2倍の約430平方メートルに拡張。化粧品売り場を新設するほか、和洋食器の取り扱いを始める。

名称も同市の鳥であるフクロウ(英語でowl)にちなんで「KEiSEI&owl(ケイセイ&アウル)」に改める。視野の広いフクロウのように顧客の要望に広く対応できる店舗を目指す。

新設する化粧品売り場では「エスティローダー」「クリニーク」「M・A・C」「ボビイブラウン」のブランドを取り扱い、専門の美容部員が接客販売する。食器は「ノリタケ」のほか欧州の「イッタラ」「ロイヤルコペンハーゲン」を取り扱う。記念企画として各ブランドの化粧品限定キットの販売なども行う。

つくばエクスプレス(TX)つくば駅周辺では2021年5月に商業施設「トナリエ・クレオ」が開業し、水戸京成百のつくばショップが立地する駅直結の「キュート」などを含めて活気が戻りつつある。同社は店舗の拡大・改装を弾みに周辺の顧客開拓を図る。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン