/

トモニHDが香川大学で金融セミナー

香川銀行と徳島大正銀行を傘下に持つトモニホールディングス(HD)は、香川大学で金融セミナーを実施した。中村武社長が法学部生を中心とした100人超の学生を前に、地方銀行の取り組みや銀行を巡る法律的な視点について解説した。「変化にチャレンジしている地方銀行にぜひ関心を持ってほしい」と呼びかけた。講義後には複数人から質問が上がるなど、多くの学生が真剣に耳を傾けた。

セミナーはトモニHDや香川大学、徳島大学、阿南工業高等専門学校、香川高等専門学校などの間で締結された連携協定に基づいて開催された。同社と大学・高専が、共同で地域経済を支える人材育成に努めることなどを取り決めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン