/

この記事は会員限定です

北陸コカ・コーラ、社員9%転籍 兄弟会社で事業育成

[有料会員限定]

北陸コカ・コーラボトリング(富山県高岡市)はグループ従業員の9%に当たる約80人を、兄弟会社のGRN(同)に転籍させた。人事など間接部門の業務は同社に委託した。清涼飲料業界の価格競争が激しいため、固定費を削減して収益力を高める。国内最大手のコカ・コーラボトラーが打ち出した値上げにも追随する方向で検討する。

GRNは北陸コカが2015年に非清涼飲料事業を切り離して設立された。酒類の販売などを手がけ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り879文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン