/

北都銀行も日銀の新支援制度適用を申請

フィデアホールディングス(HD)傘下の北都銀行の伊藤新頭取は14日の決算発表会見で、地域金融機関の経営改善を後押しする日銀の新支援制度の適用を申請したことを明らかにした。同制度では経営統合や経費削減といった一定条件を満たせば当座預金に0.1%の特別付利が与えられる。北都銀は経費率改善で適用を目指す考えを示した。

決算を発表する伊藤頭取(14日、北都銀行本店)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン