/

この記事は会員限定です

香川、徳島の景気判断引き下げ 日銀5月

[有料会員限定]

日銀高松支店と徳島事務所は14日、5月の香川、徳島両県の金融経済概況を発表し、それぞれ景気判断を引き下げた。新型コロナウイルス感染症の影響で飲食店の時間短縮営業が続くなど、個人消費に下押し圧力が強まっているとしている。

高松支店は「基調としては持ち直しに向かっている」としたうえで、「個人消費では弱い動きに広がりがみられる」とした。引き下げは3カ月ぶり。一方で、企業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り176文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン