/

この記事は会員限定です

マイナカード交付率、最も高い県は? 申請をより気軽に

都道府県ランキング・マイナンバーカード

[有料会員限定]

マイナンバーカードの交付率が10月末に50%を超えた。買い物などに使えるポイントを付与する「マイナポイント第2弾」実施などで交付ペースは速まっている。ただ地域別ではバラツキが大きく、政府がめざす2022年度末までのほぼ全国民への交付は厳しい。政府は自治体に交付を促すが、競争をあおる手法に異論も出ている。

マイナカードは住民の申請を受けた市区町村が交付する。10月末の都道府県別交付率は宮崎県が65...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1151文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

都道府県ランキング

都道府県に関する様々な統計を分析しランキングに。各地に住む人々の生活様式や消費行動を調べ、意外だったり納得できたりする県民性、地域性を明らかにします。
各地の県民性が一目でわかる「県民性カード」はこちら↓

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません