/

岡山知事「最大限の強い力で抑え込みを」

取材に応じる伊原木知事(14日、岡山県庁)

岡山県の伊原木隆太知事は14日、政府の新型コロナウイルスの緊急事態宣言が同県に適用されることになったことについて「歓迎したい。我々の思いが国に届いた」と述べた。「客観的数字をみれば、すべての指標でステージ4(感染爆発)を大幅に上回っている。最大限の強い力で抑えなければいけない」とも強調した。

県は14日から、岡山市と倉敷市全域の飲食店などに対し、午後8時までの時短営業や、酒類を終日提供しないよう要請している。緊急事態宣言に伴う措置については、早ければ14日夜にも説明する意向を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン