/

この記事は会員限定です

湿地の環境守れ 東京都「葛西海浜公園」の保全計画

News潜望展望

[有料会員限定]

東京都は3月、葛西海浜公園(江戸川区)の保全活用計画を策定した。同公園は自然豊かな湿地を守るための国際的な取り決めであるラムサール条約に、都内で唯一登録されている。砂浜に漂着するゴミ対策や環境保護の啓発など今後の保全活動の方針を定め、渡り鳥が羽を休める「都内のオアシス」の維持を目指す。

4月中旬の週末、葛西海浜公園には家族連れやカップルなど多くの人が訪れていた。バーベキューができるエリアは新型コロ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り899文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン