/

サイクリングしまなみ、18日から参加申し込み開始

愛媛県の中村時広知事は14日、国際自転車大会「サイクリングしまなみ2022」の参加受け付けを18日から始めると発表した。まずは出走権に地元特産品と特製ジャージーがセットになった「プレミアムエントリー」とふるさと納税の返礼品としての出走権(寄付額は6万円)を先着順で受け付ける。通常の参加受け付けは25日から。

10月末に開催予定のサイクリングしまなみは30~140キロメートルの8コースに分かれる。参加料はコースに応じてプレミアムエントリーが3万4000~3万8000円で一般エントリーは6000~1万8000円。申し込みは大会のホームページで受け付け参加定員は7000人。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン