/

この記事は会員限定です

静岡の地域金融、環境ファイナンス新たな軸 製造業照準

しずおか現在・過去・未来 脱炭素化を商機に㊦

[有料会員限定]

静岡県は県内総生産の4割を製造業が占める。自動車などの輸送機械、電気機械、化学製品、食料品が出荷額の上位に並ぶのは、首都圏と中部圏に挟まれ工場などの立地に適するからだ。事業所は温暖化ガスを減らす新たな設備投資や事業転換が必要で、こうしたニーズを取り込もうと地域金融機関が動き始めた。

JR東海道線と国道1号の交差地点の近くで操業する山一金属(静岡県長泉町)。年間約25億本の使用済みアルミ缶などをリ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1427文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

SDGs

SDGsは「Sustainable Development Goals」の頭文字をとった略語で、国連サミットで2015年9月、全会一致で採択された世界共通の行動目標。国や民間企業の取り組みに関する記事をお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン