/

この記事は会員限定です

3県境ひとまたぎスポット かつては渡良瀬川の中

気になるスポット

[有料会員限定]

住宅街や田畑が広がる平地に、埼玉、群馬、栃木の3県をいっぺんに巡ることができるスポットがある。3県境は全国に40カ所以上あるとされるが、山や川の中にあることが多く、簡単に歩いて回れる場所は珍しい。

県境点にはくいが打たれ、「北緯36度12分27秒、東経139度39分50秒」と刻み込まれた直径8センチメートルのプレートが設置されている。県境を明確にしようと測量し、2016年に埼玉県加須市、群馬県板...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り373文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン