/

この記事は会員限定です

北信越の10代投票率、新潟が全国5位 19歳は低迷

データで読む地域再生 信越・北陸

[有料会員限定]

2017年の前回衆院選の10代の投票率が北信越5県でトップだったのは新潟県だった。44.80%と全国でも5位の高水準だ。だが北陸3県は全国平均の40.49%を下回った。各自治体ともに若者の投票率を上げようと独自の取り組みを展開している。

データで読む地域再生

新潟県の10代投票率が高いのは「全国有数の激戦区を抱え、全体の投票率が高いとみられることが一因」(新潟県選挙管理委員会)だ。前回衆院選ではわずか50票の僅差だった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1118文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン