/

この記事は会員限定です

坊っちゃん劇場、日台野球交流100周年でミュージカル

[有料会員限定]

ミュージカルの常設劇場、坊っちゃん劇場(愛媛県東温市)は14日、日本と台湾の野球交流100周年を記念した新作ミュージカル「KANO -1931 甲子園まで2000キロ―」を4月1日から上演すると発表した。公演は2024年3月までの予定。中四国や東京、台湾での上演も検討している。

物語は戦前の1931年、夏の甲子園大会に初出場して準優勝を果たした日本統治下の台湾代表校、嘉義農林学校(嘉農)の実話を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り241文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません