/

愛媛県、ノーベル物理学賞の真鍋氏に県民賞

愛媛県は13日、2021年にノーベル物理学賞を受賞した米プリンストン大上席研究員の真鍋淑郎氏に知事表彰として最高位の県民賞を授与した。真鍋氏は現在の愛媛県四国中央市新宮町の出身で高校時代までを同県で過ごした。現在は米国に居住しており、賞状などは後日発送する。真鍋氏は受賞を受けて県内の若者に対し、「好きなことをやって、世界に羽ばたいて活躍していただきたい」とコメントを寄せた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ノーベル賞

2021年のノーベル賞発表は10月4日の生理学・医学賞からスタート。5日に物理学賞、6日に化学賞、7日に文学賞、8日に平和賞、11日に経済学賞と続きます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン