/

この記事は会員限定です

ご当地ガニ、ロボット対戦 小学生が開発 北陸決戦も

[有料会員限定]

小学生によるカニ型ロボットのコンテスト「加能ガニロボットコンテスト」が金沢市で開催され、自ら開発したカニ型ロボの走行性能やデザインを競った。プログラミング教育の一環として始まったが、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)やご当地ガニをPRしたい大人も熱くなっており、12月には初の北陸3県決戦が開催される。

13日のコンテストには、石川県の小学生23人が集まり、創意あふれるロボットを披露し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り438文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません