/

小池都知事「お盆の帰省は中止を」

東京都の小池百合子知事は13日、新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ「お盆での帰省は中止してほしい」と都民に呼びかけた。東京では7月中旬から4回目の緊急事態宣言が出ているが、人出抑制の効果は2020年の1回目の宣言時ほどには表れていない。小池氏は「大雨もコロナも災害だ。外出を避けてほしい」と述べた。

同日午前、記者団の取材に応じた。政府の分科会は12日、都内の人流を緊急事態宣言前の7月前半の5割に抑える必要があると提言。政府も帰省や旅行を控えるよう求めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン