/

この記事は会員限定です

福島・栃木の野岩鉄道 車両改修の寄付で目標額達成

[有料会員限定]

栃木県と福島県を結ぶ第三セクター、野岩鉄道(日光市)が電車の改修費を募る目的で始めたクラウドファンディング(CF)が13日、目標額(1500万円)に到達した。全国の鉄道ファンから寄付を集め、8月10日の募集開始から1カ月強で達成した。同社が所有する電車「6050型」4両のうち2両の改修に充て、期限の10月7日までに上積みできた金額次第で追加改修も検討する。

13日午後5時ごろの寄付額は1542万...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り441文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ローカル線

赤字路線が増加、JRの一部路線では廃線の可能性も検討されるローカル線。地域の足である鉄道の維持のための取り組みや地方の鉄道が抱える課題などについてのニュースや解説をまとめました。

■ローカル鉄道とは 

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン