/

この記事は会員限定です

アイカムス・ラボと塩野義系、医薬品検査用ロボ開発へ

[有料会員限定]

岩手大発の精密機器メーカー、アイカムス・ラボ(盛岡市)と塩野義製薬生産子会社のシオノギファーマ(大阪府摂津市)などは、医薬品の品質検査などの前処理を自動化する装置を共同で開発する。卓上型ロボットを中核とした設計で、人手不足の品質管理工程を効率化するとともに国内外での販売も目指す。

自動化装置はアイカムスの子会社、アイ・モーションテクノロジー(盛岡市)の卓上型ロボット「フラミンゴ」と、アイカムスの精密流体制御...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り868文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン