/

この記事は会員限定です

岡山の新興企業の白獅子、VRでバーチャル展示

[有料会員限定]

岡山の新興企業がコロナ禍の中で新たな事業展開を進めている。CG(コンピューターグラフィックス)やVR(仮想現実)コンテンツの制作を手掛ける白獅子(岡山市)は、文化施設のバーチャル展示の案件や大学との共同の取り組みを増やす。BGM流通のオーディオストック(同)はウェブ動画制作支援を強化している。

白獅子は東京のゲーム開発会社で働いていた春名義之代表が2013年に創業、CGやVRの技術を用いたコンテン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1367文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン