/

この記事は会員限定です

静岡市歴史博物館グランドオープン、家康のよろい展示

[有料会員限定]

静岡市歴史博物館が13日、2、3階の展示室を含めて全面公開した。徳川家康や今川家にまつわる史料や昭和30年代の静岡市のジオラマなどが展示されており、徳川家康を題材にした大河ドラマの放送開始も相まって静岡市の観光の追い風になりそうだ。

静岡市歴史博物館は駿府城公園付近の小学校の跡地に建設された。地上4階建てで、総事業費は約62億円。2022年7月から戦国時代の道と石垣の遺構を展示している1階部分の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り321文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません