/

この記事は会員限定です

成田空港隣に卸売市場、20日移転開場 生鮮品輸出拠点に

[有料会員限定]

千葉県成田市は成田空港の隣接地に20日、公設地方卸売市場を移転開場する。通関や検疫など農水産物の輸出手続きを卸売市場では初めてまとめて完了できる体制を整えた。国際空港そばの地の利を生かして日本の生鮮品輸出の中核拠点を目指す。

市中心部近くの旧市場は築50年近く、移転によって規模や機能を強化した。新市場は敷地が約9万2700平方メートルで東京ドーム約2つ分。青果棟、水産棟に加えて高機能物流棟を新設...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り371文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン