/

この記事は会員限定です

老衰多い愛知、健康管理で脳卒中少なく 1人医療費22位

データで読む地域再生 中部

[有料会員限定]

東海4県(愛知、岐阜、三重、静岡)の原則75歳以上の後期高齢者の1人当たり医療費(2018年度、年齢調整済み)は、4県とも全国平均(92万6千円)を下回る。都道府県別で医療費が低い順では静岡は全国8位、三重が14位、岐阜が16位、愛知が22位だ。

愛知県は脳卒中が全国平均より男女とも1割程度少なく、老衰は男性が3割、女性が2割強多い。医療費も少なく、モデルとなる。

データで読む地域再生

県の医療計画によると、75歳以上...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1122文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン