/

御殿場の「コシヒカリしかない」発言 静岡知事が謝罪

静岡県の川勝平太知事は12日の記者会見で、参院静岡選挙区の補欠選挙の応援演説で御殿場市について「あちらはコシヒカリしかない」などと発言したことについて「無礼極まりないもので全部撤回する。市民、県民におわび申し上げる」と謝罪した。同日、県議会最大会派の自民改革会議も記者会見を開き、知事の不信任決議案を提出する方針を表明した。

川勝氏は10月に投開票された補選の応援演説で、応援候補の地元の浜松市と、対立候補が市長を務めた御殿場市を比べ「あちらはコシヒカリしかない。飯だけ食ってそれで農業だと思っている」などと発言。その後、発言内容について1000件以上の問い合わせや苦情が県に寄せられた。

自民改革会議も12日、県庁内で記者会見を開き、川勝知事の不信任決議案を県議会に提出する方針を明らかにした。決議案の可決には出席議員の4分の3以上の賛成が必要になる。代表の野崎正蔵県議は「知事は不適切な発言を何度も繰り返した。差別発言をして容認できない」などと川勝氏を批判した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン