/

この記事は会員限定です

金沢の尾山神社 神社なのにステンドグラス 

映える!

[有料会員限定]

日本三名園の1つ、金沢市の兼六園のそばに、ハイカラな「尾山神社」がある。加賀藩祖・前田利家公とお松の方をまつる由緒ある神社ながら、和洋中の3つの建築様式が取り入れられ、神門にはステンドグラスが輝く。夕日が差し込む頃、境内は虹色に染まる。

4月上旬、真新しい制服を着た小学生やランニング中の若者など、地元の人がひっきりなしに参拝していた。尾山とは金沢市の旧地名のこと。「加賀百万石」の礎を築いた利家をま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り647文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン