/

宇都宮で遊んで、泊まって! 市などLINEクーポン券発売

宇都宮市や市の観光事業者などで構成する宇都宮観光推進委員会は12日、対話アプリ「LINE(ライン)」で購入や決済ができるプレミアム付きのクーポン券を発売した。対象の飲食店や宿泊施設などで利用でき、市内周遊のきっかけにしてもらう。県外からも観光客を呼び込み、新型コロナウイルス禍で落ち込む観光需要の回復につなげる。

名称は「プレミアム観光クーポン宇都宮」。利用できるのは宇都宮動物園や大谷資料館といった5つの観光施設のほか、15の宿泊施設、13のタクシー事業者やレンタサイクルなど。宇都宮は本格的なカクテルやジャズを楽しめるバーが多いことも売りの一つで、計31店舗が登録している。

クーポン券は3千円分の周遊券(販売価格2千円)と1万5千円分の宿泊割引付き周遊券(同1万円)の2種類。ともに購入制限を設け、1人2口までとした。販売期間は2022年2月末までで、3月27日まで利用できる。市の予算3050万円を充てる。

LINEのアプリで宇都宮観光推進委員会の「お友だち登録」をするとクーポン券の案内が示され、アプリ内で購入できる。クーポンの利用時は各店舗にあるQRコードをスマートフォンで読み取り、アプリ上で決済する。

LINE上で対象店舗の一覧や所在地の地図も見られるので、初めて宇都宮を訪れる観光客が観光スポットを探す手がかりにもなる。同委員会の田野実栄一事務局長は「宇都宮市のさまざまな観光スポットを知って、周遊してほしい」と話す。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン