/

この記事は会員限定です

感染増、石川の医療逼迫 富山と福井は支援の姿勢

[有料会員限定]

北陸3県で新型コロナウイルス対応に感染拡大状況によって違いが出てきている。石川県では感染拡大に歯止めがかからず、県独自の「緊急事態宣言」を発出しており、医療体制も逼迫している。一方、福井県は現時点で感染の抑制に成功し、14日から警戒レベルを引き下げる。福井、富山両県の知事は、石川県に医療提供体制で協力する姿勢も示している。

石川県で12日に確認された新規感染者数は71人と、過去2番目に多かった。「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1186文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン