/

神奈川・南足柄の廃校をキャンプ場に 運動会屋

校庭などにテントなどを設営しキャンプを楽しめる(イメージ)

法人向け運動会の企画運営を手がける運動会屋(東京・渋谷)は12日、神奈川県南足柄市で廃校となった中学校跡地を活用してキャンプ場を開業すると発表した。水道などのインフラがすでにあるうえ、平地の校庭がキャンプ場に向いているという。東京都心などからのアクセスの良さや自然に囲まれた立地を生かして集客する。

旧北足柄中学校跡地でキャンプ場「キャンピース」の運営を始める。校庭などに設けたキャンプサイトの利用料金は休日7700円で、テントや調理器具なども貸し出す。5月中に先行開業して6月に正式オープンする予定で、開業後はイベント企画や地元の食材の販売なども検討する。

南足柄市によると、同中学校は2010年に廃校となり、活用に向けた検討を進めてきた。新型コロナウイルスの影響で屋外で楽しめるキャンプへの注目が高まっており、運動会屋は来場客に周辺地域をPRして交流などにつなげる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン