/

島田掛川信金、突風被害受け資金繰り相談窓口設置

静岡県牧之原市で1日に起きた突風を受け、島田掛川信用金庫(静岡県掛川市)は突風被害に遭った顧客向けの相談窓口を設けた。牧之原市内の6店舗で、月曜日から金曜日の午前9時から午後3時まで対応する。災害復旧のための事業資金の融資や住宅ローンなどの条件見直しなどの相談に広く応じる。

牧之原市内では住宅のほか、農業施設でも大きな被害が出た。倉庫や工場などで全壊が6件、 住宅を含めた建物の一部損壊は119棟に上った。茶畑やイチゴのハウス栽培では農作物の被害が確認された。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン