/

埼玉・所沢に物産館 5月開業、サクラタウンと相乗効果

ところざわサクラタウンの隣接地に開業する埼玉県所沢市の観光情報・物産館の完成イメージ図

埼玉県所沢市は5月中にも、KADOKAWAが運営する文化複合施設「ところざわサクラタウン」の隣接地に観光情報・物産館を開設する。若者文化の拠点として人気が高いサクラタウンの来場者を新施設に呼び込み、所沢や周辺地域の文化や特産物を知ってもらう相乗効果を狙う。

新たな観光情報・物産館の愛称は「YOT-TOKO(よっとこ)」。「寄ってほしい」と「所沢」を掛け合わせた言葉で、市内外からの公募で選ばれた。市特産の狭山茶や野菜などのほか、入間、狭山、日高の各市など周辺自治体の特産品の販売コーナーも設ける。

観光情報コーナーでは埼玉の名物の一つであるうどんの食べ歩きガイドマップやウオーキング企画など所沢周辺を回る企画、サクラタウンと連動したイベントなども紹介。駐車場には大型バスターミナルも整備し、今後は空港直通バスや観光バス、市のコミュニティーバスなども停車する予定。

所沢市商業観光課の担当者は「今は新型コロナウイルスの影響で遠出がしにくく、近郊への観光が増えている。東京や神奈川などの観光客を取り込みたい」と話している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン