/

この記事は会員限定です

茨城の自治体、スポーツで移住者増 2軍球場や相撲部屋

[有料会員限定]

茨城県南の自治体が、スポーツによる街づくりを進めている。守谷市はプロ野球・東京ヤクルトスワローズの2軍球場の誘致活動を本格始動し、境町は東京五輪で正式種目になった自転車BMXの国内初の本格的競技場を呼び水に国際大会を誘致して経済波及効果を狙う。注目施設の活用を促し町の知名度や魅力を高め、移住者増につなげる戦略だ。

常磐自動車道の守谷サービスエリア(SA)。東京都心とつくば市を結ぶつくばエクスプレ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1198文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン