/

この記事は会員限定です

外国人介護人材に「選ばれる町」へ 青森、産官学民で

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍による入国規制が緩和され、介護を担う外国人の受け入れが本格化している。青森県内の自治体では、大学・施設と住民の「産官学民」で技能取得や暮らしを支援するなど、手厚い迎え入れの整備が進む。人口減少と介護人材不足に直面する地域が多いなか、実習生や留学生など外国人に「選ばれる町」を目指す。

「施設の利用者だけでなく先生(医師)とも一緒に仕事ができ、幅広く介護を学べる」。青森県七戸町の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1160文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

SDGs

SDGsは「Sustainable Development Goals」の頭文字をとった略語で、国連サミットで2015年9月、全会一致で採択された世界共通の行動目標。国や民間企業の取り組みに関する記事をお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン